鏡リュウジ先生の12星座占い☆9月の運勢

少しずつ、季節が変わっていくのを感じられる9月ですね。体調を崩しやすくなったり、気持ちが落ち込みやすくなったりする時期でもあります。今月の幸運を確実につかむために、まず大切なのは心身の調子を整えることでしょう。夏についやってしまいがちな暴飲暴食や寝不足、冷たいものをとりすぎたことによる体の冷えなどを丁寧にケアしてみてください。仕事や勉強は無理をしないことです。残る数か月を充実して過ごすためにも、この時期にしっかり不調のリセットをしましょう。

12星座別 今月の運勢

おひつじ座(3/21~4/19生)

夏の間、パワフルに過ごしてきた人ほど健康管理に目を向けたいときです。自分ではまだまだできるつもりでも、仕事上の小さなミスを連発したり、思いがけない場所で目まいがしたり…ということがありそうでしょう。意識的に早く帰り、心身をリラックスさせてあげることが大切です。具体的には、食生活を野菜中心にしたり、入浴の時間を増やしたりするとよさそうですよ。アロマや入浴剤のいい香りをかぐとか、ヨガやストレッチで身体を伸ばしてあげるのもいいでしょう。思わず「ふう~っ」と声が出てしまうくらいになれば、もう大丈夫です。ラクになったと感じられるはずです。夏の間にやせてしまった、あるいは反対に太ってしまった、という場合は自分のベスト体重に戻しましょう。毎日、何か同じことをくり返すようにすると、自分なりのサイクルが安定し、生活全体も落ち着いて運気がアップしていくでしょう。

                                    

おうし座(4/20~5/20生)

出会いがあなたを変えていきます。いつもなら「ちょっと…」などといって断るような誘いでも、今回はぜひ参加をしましょう。そこで出会った人の話に、とりあえずでいいので耳を傾けてみてください。聞いているうちに身を乗り出し「来てよかった!」と思うことになりそうです。楽しそうなイベントや集まりなら、なおさらです。ちょっと無理をしてでも行動するべきでしょう。日ごろのストレス発散はもちろんのこと、それによってひらめきが冴えてきて、仕事やプライベートのさまざまな場面で、幸運が舞い込んできそうです。反対に、調子が出ないな、と思うときは、単調な作業に取り組んでみてください。いわゆるルーティンワークをすることでだんだん作業効率が上がっていき、それ以外のこともはかどるようになるでしょう。幸運を確実に手にするためのポイントは「寝る時間」です。今月は夜更かし厳禁です。早めに、しかも同じ時間で寝るように心がけると、より大きな幸運がやってきますよ。

ふたご座(5/21~6/21生)

時間ができてのんびりしそうです。特に最近、忙しかった場合はいいリフレッシュ期間になります。睡眠をしっかりとったり、食生活に気をつけたりと、心と身体に優しい月になりそうです。ただ、この間に何もしないと、気が抜けて、ぼんやりと時間を過ごすだけになってしまうでしょう。仕事でも、大きなプロジェクトが動き出したり、急に何かを任されたり、ということは少ないときです。プライベートでの時間を作るなら今月がいいチャンスです。ぜひ、今までやりたくてもできなかったことをリストにして、それらをかたっぱしから実行していきましょう。リストアップすることは、大きな目標よりもすぐできることの方がおすすめです。「お風呂に30分以上のんびりつかる」とか「可能な範囲で日帰り旅行をしてみる」など、その気になればすぐ実現できることを書いてみてください。実行したものは横線で消していくと「たくさん実行した!」という達成感も得られます。

かに座(6/22~7/22生)

スピーディに動きたい月です。仕事でもなんでも、だらだらと過ごすのは時間の無駄になります。何事も手際よくぱぱっと片づけ、空いた時間で趣味などを楽しむと、有意義な月になるでしょう。もともと忙しかったり、疲労がたまっていたりすると、よりスピードアップするのはおっくうに感じられるかもしれません。しかし、だからこそ、すべきことは手早く片づけ、疲労回復などの時間をじゅうぶんにとることが大事です。入浴したいけれど時間がないからシャワーで…などと我慢しているのなら、今こそ、無駄時間を見直す好機です。仕事上のおつき合いや、引き際の分からない友人同士の集まりなども、自分の中で最初から「今日は何時まで」と決めておくといいでしょう。なんとなく引きずられて深夜まで居続けてしまうことなく、一次会や、きりのいいタイミングでスッと腰をあげられます。そうした上手なタイムマネジメントが、公私を問わず、いい運気を呼び込んできてくれるでしょう。

しし座(7/23~8/22生)

我が強くなってしまうかもしれません。周囲の状況が変化していることに反発を覚え、まわりに当たってしまうことがありそうです。ただ、急激といえるほどの変化はなさそうなので、あまり気持ちを波立たせないことが必要です。いらっときたら、その場を離れるなどして気分を落ち着かせましょう。すると、自分のまわりで何が起こっているのかを冷静に見極められるようになるはずです。また、たとえば仕事で急に異動の話が出ても驚かないでください。それは、現在の役目を果たしていない、ということではなく、次の場面での活躍を期待されているからこその打診です。もし、そうした話を聞いたら、できれば即答はせず、多方面から検討したのちに受け入れるといいでしょう。人間関係では、妥協が必要になるかもしれません。あなたから引いてあげるとコミュニケーションが円滑になります。ストレスがたまったときは、少しリッチなレストランで食事をすると、癒されます。

おとめ座(8/23~9/22生)

走り続けることにプレッシャーを感じるかもしれません。夏の間、忙しく過ごしてきたなら、今こそひと息入れるべき時期です。「今までならもっとがんばれたのに…」「まるで怠けているみたい…」と感じるなら、ひと休みのサインです。無理をせず、仕事も遊びも早く切り上げて、何も考えずにボーッとする時間を設けてください。自分の将来のことも、今はすべて棚にあげてみましょう。ぐっすり寝て、起きたら太陽に当たって、部屋を片づけたり、洗濯をしたり。そんな何気ない日常が、あなたの心を癒し、回復させてくれるでしょう。心にゆとりが戻ってくると、元気はもちろん、運気も回復します。それまで停滞していた物事が、急に動き出しそうです。下旬へ近づくにつれ、人づき合いの幅も広がり、お誘いがあれば参加するといいでしょう。そこで、心に響く話を聞かせてもらえるかもしれません。また、少しずつ変わる状況にも的確に対応し、幸運をつかめるでしょう。

てんびん座(9/22~10/23生)

自分が何をすべきか、おぼろげに見えてくる9月です。ただ、今はまだ行動に移したり、決断を下したりするべき時期ではありません。それは来月に送ることとし、今は流れに逆らわず、淡々と前へ進むようにしましょう。また、過去の問題や決断について、迷いが生まれる可能性があります。けれど、過去をなげいても仕方ありません。「あのときは一生懸命考えたのだから」と、うしろを振り向くことはやめて、前を向いていきましょう。うしろめたさや後悔はスパッと断ち切ることが、運気上昇の秘けつです。仕事や人間関係は、なんとなくスムーズに進展していきそうです。あなたが何かやろうとしなくても、いつもと同じようにしているだけで、万事、好調に過ごせます。逆に、今すぐには叶いそうのないことへ力を入れ過ぎると、心身ともに疲れが出そうです。まわりをよく観察して、水が上から下へ流れるように自然体でいれば、あなたの応援をしてくれる人が現れそうですよ。

さそり座(10/24~11/21生)

意外なところから人と人との縁がつながります。古い友人や、会いたいと思いつつ連絡できずじまいだった人に、あなたから連絡を入れてみましょう。トントン拍子に予定が合い、あっという間に会えるようになりそうです。そこでは、お互いの立場や状況は違っても、意気投合することがたくさんありそうでしょう。違いを認め合い、さまざまな視点から語り合える時間をもつことは、今月のあなたにとって非常に有意義なことだといえるでしょう。また、対人関係以外にも、忙しさなどから放りっぱなしになっていたことに取り組んでみてください。片づけや整理整頓などは予想以上にはかどります。室内や持ち物が整っていくにつれ、幸運も次々と舞い込んでくるようになるでしょう。執着心があって捨てられない物などがあるときは「この場所に空間ができたら、そこに幸運が入ってくるから大丈夫」と考えてテキパキ片づけてしまいましょう。気分がすっきりし、運気も上がっていくはずです。

いて座(11/22~12/21生)

仕事関係での幸運期到来です。「あなたにこそ、任せたい」と相手先から担当者に指名されたり、ずっとやりたかった仕事ができるようになったり。今こそ、あなたの力を存分に発揮するときです。ただ、いろいろなところから頼りにされ、予想以上に忙しくなる可能性があります。日常のこまごましたことは、それらの手間を省く方法を考え、仕事に集中できる環境を整えておくといいでしょう。今年後半を悔いなく終えるためにも、この時期のがんばりは大切です。集中して取り組んでみてください。また、欲しかった物があれば今月が買いどきです。高価な物なら今月から貯金をすると、途中で挫折することなく目標額を達成できるはずです。まわりに、あなたのやることについて細かな指摘をする人物が現れるかもしれません。最初はうるさく感じますが、その指摘はあなたの財産ともいえる内容です。安易に受け流さず、その人の助言を頼りに物事を進めると運が向いてくるでしょう。

やぎ座(12/22~1/19生)

やりたいことをのびのびとこなしてください。今月は少し自分に甘くなっても大丈夫です。苦手なことにあえて取り組むよりも、得意分野を生かす方がエネルギッシュでいられます。「これ、好きじゃない…」と思いながら作業をしても非効率なだけです。あなた自身のやる気もそこなわれていくので、まずはやっていて楽しいことを優先させる月にしましょう。気持ちが盛り上がれば盛り上がるほど、結果もついてきそうです。ダイエット、遊びなども楽しいかどうかで判断をしましょう。苦しい制限のあることや、義理でつき合う人間関係などは、今月、どれも長続きしません。「面倒だな」「行きたくないな」と感じることはなるべく避けてください。多少、移り気になってもいいので気になることにはどんどん挑戦していきましょう。1つひとつのことは、短期間でやめてしまっても大丈夫です。自分の好奇心にしたがって前に進もう、進もうとする姿勢が幸運を引き寄せるでしょう。

みずがめ座(1/20~2/18生)

自分のペースで過ごせそうな月です。最近まで、あなたを翻弄してきた人物がいるなら、その人と距離が置けるのかもしれません。混乱の原因となる状況が改善され、晴れ晴れとした気持ちになるでしょう。ただ、マイペースさがいき過ぎて、周囲の事情に目がいかなくなる場合もあります。そうすると、今度はあなた自身が誰かを振りまわす存在となってしまうので気をつけてください。物事を自分なりのやり方で進めていきつつ、まわりへの目配りも忘れないようにしましょう。すると、あなたのやり方を周囲も尊重してくれるようになり、結果的には何事も今まで以上にやりやすくなるでしょう。親しい人とは、なるべく時間を見つけて交流するとよさそうです。いつもより深い話を交わすことができ、絆がますます強まります。また、初対面の人や仲良くなりたい人は、落ち着いた空間に誘ってみると、気持ちが通い合いやすくなるでしょう。

うお座(2/19~3/20生)

月の前半は自分の意見をはっきり打ち出すことが重要です。好きなら好き、嫌いなら嫌いと明言してみてください。するとかえって「裏表がなくて気持ちのいい人」と評価してもらえるでしょう。ただ、相手をおとしめるような発言は控えましょう。あくまでも自分の意見を言うにとどめてくださいね。また、さまざまな抵抗が生じやすいこの9月。なんでも曖昧にしたくなってしまいますが、できるだけ発言や目標は具体的なものにしてください。仕事の指示1つとっても、「こんな感じ」ですまさずに「まずこれを書いて、次にこれをまとめてください」と手順とその目的を固めてから言うようにしましょう。すると、あなたの思った通りに物事が進んでいくので、成功しやすくなります。結果を出したいこと、誤解されたくないことについては、特に慎重に伝えるようにしてください。そうやって、自分とまわりとをきちんと「つなぐ」作業をすることで、充実した時間を過ごせるはずです。

もっと本格的に鏡リュウジ先生の占いを読むならば『鏡リュウジ占星術』をCheck♡ 無料お試し鑑定もいっぱい!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA